思うこと

春休みに草津&軽井沢旅行

ちびさんが春休みになり、私も仕事の忙しさが一段落したので、パパの単身赴任先の群馬方面に二泊三日で遊びに行きました。今回はその備忘録です。

高崎からレンタカーで出発して、草津で一泊、軽井沢で一泊という旅程でした。

高崎を出発して車で約一時間、吹割の滝という“群馬のナイアガラ”と呼ばれる滝を見に行きました。吹割の滝は、パパの群馬友達の前評判では「ガッカリスポット」とのことだったのですが、なかなか迫力がありました☺️滝の形がとてもナイアガラ感があり、日本にもこういう滝があるんだーという感じでした。

民間の駐車場(500円)に車をとめて、歩いて2分くらいの近さもgood。滝に行く途中の露店も、レトロな雰囲気で印象的でした。

そして、次はそこから車で二時間ちょっと、草津に移動し、櫻井という老舗ホテルに宿泊しました。ここは、ごはんが豪華で、上州牛&豚肉のしゃぶしゃぶや、おさしみが美味しかったです☺️

お風呂は広かったけれど、種類が少なかったのがちょっと残念かな。湯畑までは歩いて10分くらいでした。

 

次の日は、ホテルから車で5分くらいの、草津温泉スキー場に行き、絶叫ジツプラインを楽しみました😅これは、ゲレンデ頂上から下まで、ジップラインで下るもので、怖かったけれど、なかなか爽快でした🕊️

https://www.932-onsen.com/common/BanZipTENGU

三月末だったので、もうスキー場はやってないと思い込んでいましたが、まだ営業中で、スキー体験しても良いかなぁと思いつつ、手ぶら&薄着だったのであきらめました。その後、はしっこのほうでちびさんは雪遊びを楽しみました。

 

次に、軽井沢に移動、アウトレットでランチ。ここは、車は待たずに停められましたが、週末だったこともあり、フードコートは激混みで、席をとるのが一苦労でした😵

 

そして、東急ハーヴェストクラブ軽井沢&VIALAにチェックイン!私はこのホテル最&高に良かったです❗❗❗何といっても、キレイ✨おしゃれ💍ごはんがおいしい🍴そして、小さいけれどプールがあって子供も楽しめました🏊‍♀️

夕飯はバイキングでしたが、全部ひとてまかけた美味しいお料理で、デザートのケーキは六種類くらい、本当に美味しかったです☺️🍰

レストランから見える庭も、品よくライトアップされていて、あ〜なんか贅沢な時間だ〜と幸せを感じました☺️ぜひまた行きたいです。

そして、翌朝は朝食後、ホテルのプールであそび、朝風呂に入りました。こちらも、露天風呂はオシャレなインフィニティデザインなのですが、夜は気づかなかった、浅間山が目の前にどーーーん❗❗と😲これまた、最&高でした☺️

 

その後、ホテルから近い塩沢湖(軽井沢タリアセン)に。ここは、湖にカモと鯉が泳いでいて、100円で餌やりができます。ちびさんは餌やりに夢中になっていました🦆

そして、園内には子供向けアスレチック広場や、アーチェリー、ゴーカート、サイクルモノレール、ボート、美術館などなど、遊ぶところもたくさん。浅間山をみながら、日常から離れたゆったりした時間を楽しめました。

 

そして、、さて、高崎方面に帰ろうかと言ったところ、ちびさんが昨日のジップラインをどうしてももう一度やりたいと言い出し…😭やさしいパパさん、軽井沢からまた草津に戻り、ジップラインをもう一回やって、高崎への帰路につきました。。

 

が‼️途中で寄った道の駅で、買い物をしようとしたら、私のサイフが…ない⁉️😱

どうやらジップラインの時貴重品ロッカーに預け、そのまま忘れたようで…😭再度草津にリターン…。

パパにめっっっちゃ、ロングドライブさせてしまいました🙇💦

 

そして、やっとこさ高崎につき、パパの家にちょっと寄ったあと、高崎の有名な焼き鳥やさん、登利平で夕飯を食べ、帰りの新幹線に乗りました。

 

とても贅沢&盛りだくさんな旅行でした☺️計画してくれたパパに感謝☺️

ちびさんに「一番何が印象に残った?」と聞いたら、「ママがサイフを無くしたこと」と言われましたが😅💦そんなハプニングも含めて、楽しい旅行でした👜

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA